【ポケコマ】ハガネールの性能と評価【コマスター】

ハガネールの性能と評価を掲載しています。ハガネールと相性の良いポケモンや、強い点など解説していくので参考にどうぞ。

ハガネールのステータス

ハガネール

ハガネールの基本情報

レアリティ R
MP 1
タイプ はがね/じめん
入手方法 トレボ
マテリアル交換(1800)
特性 なし

Lv.1時のルーレットのピース

ハガネール技

大きさ ワザ ダメージ/効果
16 アイアンテール 90
20 いやなおと★ 全ての隣接ポケモンはウェイト
32 かみくだく 70
24 だいばくはつ★★ このポケモンと、全ての隣接ポケモンは気絶する。
4 ミス 0

ハガネールの特徴と運用方法

安定した白ワザ

ハガネールの白ワザは、ダメージ90の「アイアンテール」とダメージ70の「かみくだく」の2つだ。ミスが0であることもあり、低火力の相手にやられにくくなっているほか、強力なEXとも互角に戦える。

隣接ポケモンを妨害する紫ワザ

ハガネールの紫ワザ「だいばくはつ」や「いやなおと」は。どちらも隣接ポケモンに影響を及ぼす技だ。「だいばくはつ」は自分も含めて敵を気絶させ、「いやなおと」は敵をウェイトにする。なるべく周囲に敵がいる状態を狙っていこう。当然味方も巻き込むことには注意が必要だ。

相性の良いプレート

プレート おすすめポイント
 ポケモン入れ替え 周囲のポケモンを巻き込む紫ワザが活きる位置へ移動できる。
 ロングスロー エントリーを塞がれてもハガネールの強力なルーレットでカバーできるプレート。

ハガネール対策

ハガネールの最大打点は70と高いため、並のポケモンでは打ち勝てない。「アイアンテール」はあまり広くないため、ケッキングなどで「かみくだく」のダメージを上回ってしまえば十分だろう。紫ワザも広く、金ワザも有効だ。そうした手段が取れなくても、「だいばくはつ」させれば止めることは出来る。このときは複数のポケモンが巻き込まれないようにしよう。

ハガネールの育成

ピース拡張

「アイアンテール」でよいだろう。「だいばくはつ」は裏目に出ることも多い。「いやなおと」は★の数も効果もややものたりない。

チェイン

「アイアンテール」はガブリアスやブリガロンに強くなり、「かみくだく」はルギアなどに厚くなる。どちらも重要だが、「かみくだく」からチェインしていくのがよいだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする