【ポケコマ】ニューラの性能と評価【コマスター】

ニャースの性能と評価を掲載しています。ニャースと相性の良いポケモンや、強い点など解説していくので参考にどうぞ。

ニューラのステータス

ニューラ

ニューラの基本情報

レアリティ R
MP 2
タイプ あく/こおり
入手方法 トレボ
マテリアル交換(1800)
特性 なし

Lv.1時のルーレットのピース

ニューラ技

大きさ ワザ ダメージ/効果
20 でんこうせっか 40
16 ねこだまし★ このポケモンとバトル相手を入れ替える
56 みだれひっかき 10×/「みだれひっかき」が出なくなるまでスピンを繰り返し、出た数×ダメージ
4 ミス 0

ニューラの特徴と運用方法

ロマンあふれる「みだれひっかき」

ニューラのワザ「みだれひっかき」は、連続で引くことで火力の上がる白ワザだ。運がよければとんでもない火力を叩きだすが、普通は多くとも5回程度で止まってしまうだろう。そのため特にチェインの進度が重要になる。

相手と入れ替わる「ねこだまし」

ニューラのワザ「ねこだまし」は敵と位置を入れ替える紫ワザだ。幅は狭いが、ゴールや進化を狙っていける。

相性の良いプレート

プレート おすすめポイント
 プラスパワー 不安定な火力を補えるプレート。
 ダブルチャンス 「ねこだまし」や「でんこうせっか」など狭いが局所的に需要のあるワザを狙えるプレート。

ニューラ対策

一見「みだれひっかき」が脅威に思えるが、大体50ダメージが関の山なので、ある程度割り切って高火力の白ワザで攻めよう。金ワザ「でんこうせっか」と★3の紫ワザ「ねこだまし」を持つため、広い紫ワザで誤魔化すのは難しい。またニューラは、マニューラデッキのマニューラ1匹と入れ替わって採用されていることも多い。マニューラの「れいとうパンチ」で凍ったポケモンはニューラの進化の起点とされてしまうため気を付けよう。

ニューラの育成

ピース拡張

「みだれひっかき」でよいだろう。拡張で火力の期待値が大きく変動する。

チェイン

こちらも「みだれひっかき」だろう。さまざまな火力ラインへ達する確率が跳ね上がる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする