【ポケコマ】ダーテングの性能と評価【コマスター】

ダーテングの性能と評価を掲載しています。ダーテングと相性の良いポケモンや、強い点など解説していくので参考にどうぞ。

ダーテングのステータス

ダーテング

ダーテングの基本情報

レアリティ R
MP 2
タイプ くさ/あく
入手方法 トレボ
マテリアル交換(1800)
特性 【さきまわり】
フィールドのこのポケモンは、MP移動の代わりに自分のゴールに移動してよい(ターンエンド)。

Lv.1時のルーレットのピース

ダーテング技

大きさ ワザ ダメージ/効果
24 はたく 30
24 てんぐのうちわ★★ バトル相手を一つ下げさせる
バトル相手はウェイト
32 かまいたち 50
16 ミス 0

ダーテングの特徴と運用方法

ゴールを守る「さきまわり」

ダーテングの特性「さきまわり」は、プレート「ゴールブロック」同様どこからでも自分のゴールへと移動できる強力なものだ。ゴール上のポケモンが突破されてもダーテングが保険となるため、強気に攻めていける。

敵を退かせる「てんぐのうちわ」

ダーテングのワザ「てんぐのうちわ」は、バトル相手を一歩下げてウェイトにしてしまう★2の紫ワザだ。自ゴールを狙う相手を退かせて時間稼ぎしたり、敵ゴール上に居座る相手をどかしたり出来る。

相性の良いプレート

プレート おすすめポイント
 プラスパワー ダーテングの微妙な火力を強化してくれるプレート。
 ダブルチャンス 要所で「てんぐのうちわ」を狙える。

ダーテング対策

ダーテングの火力自体はそこまで高いものではないため、クチートや適当なEXなどの火力がしっかりしているポケモンなら安心して倒せる。ただしダーテングが「さきまわり」で保険をかけるおかげで他のポケモンが強気に攻めやすくなっているので、守りをおろそかにしないようにしよう。

ダーテングの育成

ピース拡張

「てんぐのうちわ」でいいだろう。白ワザは火力が不足気味で、せっかく「さきまわり」しても粘りにくくなってしまう。

チェイン

「かまいたち」をチェインすればディアルガやブーバーン、「プラスパワー」込みでガブリアスやブリガロンに対抗しやすくなる。「はたく」ならグレイシアなどをしょりしやすくなるほか「プラスパワー」でルギアなども倒しやすくなる。どちらも重要だが、「はたく」からチェインしていくのがよいだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする