【ポケコマ】ハリボーグの性能と評価【コマスター】

ハリボーグの性能と評価を掲載しています。ハリボーグと相性の良いポケモンやプレート、強い点など解説していくので参考にどうぞ。

ハリボーグのステータス

ポケモンコマスターハリボーグ

ハリボーグの基本情報

レアリティ UC
MP 2
タイプ くさ
入手方法 トレボ
マテリアル交換(450)
特性 なし

Lv.1時のルーレットのピース

ポケモンコマスターハリボーグ

大きさ ワザ ダメージ/効果
8 ミス
20 ニードルアーム※ 50
※バトル相手はウェイト。
32 マッドショット※ 40
※バトル相手に「MP-1マーカー」を付ける。
20 ニードルアーム※ 60
※バトル相手はウェイト。
20 まもる  このポケモンはウェイト。

ハリボーグの特徴と運用方法

自分から殴りにいけるルーレット

ハリボーグの白ワザ「ニードルアーム」のウェイト効果や、「マッドショット」のMP−1マーカーを付ける効果は、ハリボーグが白ワザで倒されても発動する上、どちらも敵を足止めしてくれる強力な効果だ。ワザのダメージも40から60とUCなら十分な火力な上にミスも消えるため、負けるリスクを抑えながら安定した火力で殴っていける。ただしヤミカラスの「ふきとばし」などの紫ワザに負けたら足止め効果は発揮されないので注意が必要だ。

相性の良いプレート

プレート おすすめポイント
 プラスパワー ハリボーグの広い白ワザをより活かしてくれるプレート。
 なんでもなおし どくやまひにされやすいハリボーグと相性の良いプレート。

ハリボーグ対策

UCの中では安定した火力を持つので、白ワザで倒すならば高レアのポケモンを使いたい。ただしバトルで勝っても白ワザの効果でなかなか前に進めないのが難点だが、それは割り切ろう。紫ワザにも弱いので、ブラッキーの「どくどく」で火力を削いでしまったりヤミカラスの「ふきとばし」を決めるのも良いだろう。

ハリボーグの育成

ピース拡張

「マッドショット」は火力が低いが効果が凶悪で、敵の動きを大きく制限できる。「ニードルアーム」60ダメージの方はハリボーグ最大火力だ。「まもる」を増やせば安定感が増すが、白ワザの効果を活かして殴りに行くのとは噛み合わない。どれも強力なワザなので、好みで決めよう。

チェイン

「マッドショット」はUCやCのMP2を意識して強化したい。「ニードルアーム」は、50はホウオウレックウザ、60はブーバーンパルキアなどにそれぞれ勝ちやすくなる。自分のデッキが苦手とする相手を意識して決めよう。

ハリマロンの進化系統

ハリマロン ハリボーグ ブリガロン
ハリマロン 顔 ポケモンコマスターハリボーグ %e3%83%96%e3%83%aa%e3%82%ac%e3%83%ad%e3%83%b3%e9%a1%94

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする