【ポケコマ】ラティアスの性能と評価【コマスター】

ラティアスの性能と評価を掲載しています。ラティアスと相性の良いポケモンや、強い点など解説していくので参考にどうぞ。

ラティアスのステータス

ラティアス

ラティアスの基本情報

レアリティ EX
MP 3
タイプ ドラゴン/エスパー
入手方法 トレボ
マテリアル交換(4000)
特性 【マボロシ】
このポケモンは、気絶したらデュエルから除外される。

Lv.1時のルーレットのピース

ラティアス技

大きさ ワザ ダメージ/効果
12 とぶ ★★★ このポケモンはバトル相手を飛び越えて、その隣に移動する。
20 ミストボール 110
32 りゅうのいぶき 70
12 とぶ ★★★  このポケモンはバトル相手を飛び越えて、その隣に移動する。
4 ミス 0
16 サイコキネシス 50

ラティアスの特徴と運用方法

唯一のMP3+「とぶ」持ち

ピースこそあまり大きくないが、ラティアスは全ポケモンで唯一MP3と「とぶ」を両立するポケモン。MP3と「とぶ」は、単体で敵陣に特攻しても「とぶ」が出れば無理やり押し切って勝ててしまうほどの相性の良さだ。

高すぎる白ワザ火力

通常、MP3は白ワザの火力を控えめに設定されている。MP3+「とぶ」だけでも強いが、ラティアスはそこに強力な白ワザを併せ持っている。「とぶ」以外の白ワザが出た場合でも、簡単に気絶させられることはほとんどないことが最大の強みだ。

除外されるデメリット特性「マボロシ」

このような超強力な性能を持っているラティアスだが、一度でも気絶させられるとゲームから除外され、使えるポケモンの数が減ってしまうという巨大なデメリットを持つ。簡単に気絶させられないとはいえ、雑に使いすぎると何度も攻撃されて倒されてしまうので、扱い方には注意が必要。

相性の良いプート

プレート おすすめポイント
 ダブルチャンス ラティアスは「とぶ」と「ミストボール」が特に強力。強力な二つのワザを確実に打てるようにするダブルチャンスと相性が良い。
 ハードルジャンプ ピースの狭い「とぶ」を疑似的に実現するプレート。敵陣に入るだけでも相手は防御にかかりきりになるため、攻めの手段として利用しやすい。

ラティアス対策

一度でも気絶するとゲームから除外されるラティアス。序盤は防御を固め、リザードンザングースといった高火力白ワザを持つポケモンで何とか倒そう。一度倒してしまえば、4対3という有利な状況を常に維持することができる。きゅうそねこをかむを利用すれば、低火力なポケモンでも倒せる可能性が出てくるためオススメ。どうしても倒し切るのが難しい場合は、特性を生かしてイトマルを壁にすると突破されにくい。

ラティアスの育成

ピース拡張

ラティアスを使う上で気を付けたいのは、ラティアスを絶対に気絶させられないようにすること。「とぶ」は強力だが、陣形によっては飛び先を包囲されてしまう可能性もある。単純な白ワザ火力で相手を倒すことのできる「ミストボール」を拡張すると良い。

チェイン

ラティアスは、数を積めば積むほどデッキが強くなるタイプのポケモンであるため、チェインするよりは複数デッキに投入した方が良い。どうしてもチェインしたいなら、ミュウツールギアの70火力を倒すことができる「りゅうのいぶき」が優先される。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. […] ラティ特攻は、ラティアス・ラティオスを多く積み、初手から相手に強い圧力を掛けて行動を縛り、優秀なルーレットを利用して一定確率でイージーウィンするデッキだ。 […]