【ポケコマ】ガブリアスの性能と評価【コマスター】

ガブリアスの性能と評価を掲載しています。ガブリアスと相性の良いポケモンやプレート、強い点など解説していくので参考にどうぞ。

ガブリアスのステータス

ポケモンコマスターガブリアス

ガブリアスの基本情報

レアリティ EX
MP 2
タイプ ドラゴン/じめん
入手方法 トレボ
マテリアル交換(4000)
特性 なし

Lv.1時のルーレットのピース

ポケモンコマスターガブリアスのルーレット

大きさ ワザ ダメージ/効果
60 ドラゴンダイブ 90
8  ミス  0
28 ダブルひこう ★★ このポケモンはバトル相手を飛び越えて、その隣に移動する。移動後、もう一度相手のポケモンを攻撃してよい。
8 ミス 0
20 ドラゴンクロー  60

ガブリアスの特徴と運用方法

驚異の機動力「ダブルひこう」

ガブリアスの紫ワザ「ダブルひこう」は、敵を飛び越えるだけでなく、その先でバトルをすることが出来るというワザだ。飛んだ先でのバトルで再び「ダブルひこう」を引ければ、大きく移動できる。ちなみにこの時はバトルができない。他にも、敵陣で温存されているラティオスやマニューラ等を叩きにもいける。ウェイトになってしまうこともないため、敵から殴られて大きく移動し、自分のターンにゴールといったこともできる。「そらをとぶ」や「レインボーウィング」と違って★2であることには気を付けよう。

強力な白ワザ「ドラゴンダイブ」

ガブリアスの白ワザ「ドラゴンクロー」はダメージ90もある上に大きさも32と十分広い。状態異常で火力が低下してもなおEXのポケモンとも戦える優秀なワザだ。このワザと「ダブルひこう」の圧力により、ガブリアスを無神経に殴れば痛い目にあうことになる。

相性の良いプレート

プレート おすすめポイント
 ダブルチャンス 「ダブルひこう」で勝てそうなチャンスを逃したくないときに便利なプレート。
 ハードルジャンプ 「ダブルひこう」で敵陣に切り込んだ後に敵の動きを強烈に制限できるプレート。

ガブリアス対策

ガブリアスのルーレットは白ワザがかなり広いため、「ドラゴンダイブ」の90ダメージを超える火力で叩ければ倒しやすい。ただし「ダブルひこう」で乗り越えられるのが怖いため、グラードンのようなMP1で殴るなら「ダブルひこう」のケアを忘れないようにしよう。特に飛び先で包囲できればベストだ。紫ワザも★2であるから、コイルやニョロモのような★2以上で広い紫ワザ持ちなら時間を稼ぎやすい。また、紫ワザとミスを合わせた広さも大きいため、金ワザでも処理を狙うことはできる。特にレックウザの「しんそく」なら確定で倒せる。

ガブリアスの育成

ピース拡張

「ドラゴンダイブ」を増やせばルギアゴウカザルのような90に満たない打点しか持たないポケモンを倒しやすくなる。「ダブルひこう」を増やすと2連で「ダブルひこう」を引きやすくなるため、敵の配置の隙を突きやすくなる。どちらを増やすのも強力だ。自分のデッキに、敵の強力なEXポケモンを倒す手段がどれだけ用意されているかで決めればよいだろう。

チェイン

「ドラゴンダイブ」をチェインするとミラーで有利なほか、やけどやどくになってもルギアやゴウカザルなどの70、80ダメージ持ちへの役割が失われない。「ドラゴンクロー」を増やせばエレキブルやブーバーン、ディアルガやパルキア等の処理がより楽になる。どちらにもメリットはあるので、自分のデッキが苦手なポケモンをカバーできる方を強化しよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. […] ガブリアスの性能と評価 […]