【ポケコマ】ブースターの性能と評価【コマスター】

ブースターの性能と評価を掲載しています。ブースターと相性の良いポケモンや、強い点など解説していくので参考にどうぞ。

ブースターのステータス

image_350adfa

ブースターの基本情報

レアリティ R
MP 3
タイプ ほのお
入手方法 トレボ
マテリアル交換(1800)
特性 なし

Lv.1時のルーレットのピース

image_9c270d0

大きさ ワザ ダメージ/効果
12 ミス
44 かえんほうしゃ※ 40

※このポケモンが気絶したら、バトル相手を「やけど」状態にする。

20 きあいだめ 「きあいだめ」以外が出るまでスピンして、ダメージワザならダメージ×2
20 かわす

ブースターの特徴と運用方法

倒されても敵を「やけど」にする「かえんほうしゃ」

ブースターの唯一の攻撃技でありルーレットの半分近くを占める「かえんほうしゃ」は、白ワザ・金ワザで倒された際に相手を「やけど」状態にする厄介な効果を持つ。このおかげでブースターが倒した敵を処理するのが楽になり、やられても状況が悪くなりにくい。

MP3にして最大打点80!

ブースターは「きあいだめ」の後に「かえんほうしゃ」を引くことで80打点を叩き出すことができる。これはMP3の中ではデメリット特性を持つラティオス・ラティアスを除いて最大火力で、MP2のEXポケモンの多くにも勝てる数字だ。実際に80打点を出せる確率はそれほど高くないが、相手に警戒してプレートを使わせることができる上、いざという時に特攻する選択肢も生まれる。

場持ちも悪くない

青ワザ「かわす」を持っているもののさほど広くないため一見簡単に倒せそうに見えるブースターだが、「きあいだめ」からの「かわす」もあり得る上、80打点が出れば並のポケモンは返り討ちに遭う可能性が高いので意外と倒されづらい。「かわす」または80打点が出る確率は3割程度になる。さらに倒されても敵は「やけど」状態になってしまう確率が高いので、壁としてかなり優秀なポケモンだといえる。

相性の良いプート

プレート おすすめポイント
ハードルジャンプ  MP3の移動力とそこそこある粘り強さを活かして、このプレートで敵エントリーを押さえると強力。
ダブルチャンス 「かわす」を持っているのでどうしても敵を攻撃したいときには「ダブルチャンス」を使うとよい。特攻して80打点を出すのを狙うときにも使える。

ブースター対策

安全に倒すなら90以上の打点を出せるポケモンで殴りたいが、そこは割り切って50以上の打点を安定して出せるポケモンで攻撃しても良いだろう。ただし、倒せても「やけど」状態にされる可能性が高いため、「やけど」になっても腐りにくいポケモン、例えばエレブーやアブソル、ラプラスなどを使おう。

ブースターの育成

ピース拡張

基本的には「きあいだめ」をピース拡張するのが良いだろう。80打点が出る確率と「かわす」の確率をバランスよく上げられる。場持ちは「かわす」を拡張した方が良くなるが、強みである最大打点が薄れてしまうので微妙。

チェイン

チェインは「かえんほうしゃ」にしよう。これしかない。

イーブイの進化系統

イーブイ シャワーズ サンダース ブースター ブラッキー グレイシア
イーブイ顔 %e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%ba%e9%a1%94 %e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%b9%e9%a1%94 image_ac9d346 ポケモンコマスターブラッキー ポケモンコマスターグレイシア