【ポケコマ】ミニリュウの性能と評価【コマスター】

ミニリュウの性能と評価を掲載しています。ミニリュウと相性の良いポケモンや、強い点など解説していくので参考にどうぞ。

ミニリュウのステータス

ミニリュウ

ミニリュウの基本情報

レアリティ R
MP 2
タイプ ドラゴン
入手方法 トレボ
マテリアル交換(1800)
特性 なし

Lv.1時のルーレットのピース

ミニリュウ技

大きさ ワザ ダメージ/効果
12 りゅうのいかり 80
20 かみかくし★★ バトル相手をベンチへ移動する。バトル相手はウェイト
12 ミス 0
52 しっぽのムチ 30

ミニリュウの特徴と運用方法

ワンチャン狙いのルーレット

ミニリュウのルーレットは広い30ダメージの白ワザ「しっぽのムチ」と狭いが80ダメージもある白ワザ「りゅうのいかり」、敵をベンチ送りにしてウェイトにする★2の紫ワザ「かみかくし」からなる。「しっぽのムチ」の火力は心もとないため、強力な「りゅうのいかり」と「かみかくし」の圧力をかけていこう。

相性の良いプレート

プレート おすすめポイント
 ダブルチャンス 強力な「りゅうのいかり」や「かみかくし」を狙えるプレート。
 きゅうそねこをかむ 広い「しっぽのムチ」の火力を底上げしてくれるプレート。

ミニリュウ対策

広い「しっぽのムチ」の火力は30しかないので、この火力を超えてしまえば十分対策出来ていると言える。ただし「りゅうのいかり」や「かみかくし」まで対策しきるのはカメックスのような強力なポケモンでないと難しい。それらのワザは狭く、連続で出されることも少ないため、ある程度割り切ってしまった方がよいだろう。

ミニリュウの育成

ピース拡張

「かみかくし」でよいだろう。これさえ引けば大体の場面で何とかなる。敵を倒したい場合は「りゅうのいかり」も視野に入るが、結局火力不足となる場面も多い。

チェイン

「しっぽのムチ」でよいだろう。チェインが足りていないとケロマツやヤミカラスのようなMP3にも倒されてしまう。「りゅうのいぶき」は競合相手が少ないため、優先度が低い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする