【ポケコマ】デオキシスノーマルフォルムの性能と評価【コマスター】

デオキシスノーマルフォルムの性能と評価を掲載しています。デオキシスノーマルフォルムと相性の良いポケモンや、強い点など解説していくので参考にどうぞ。

デオキシスノーマルフォルムのステータス

デオキシスノーマルフォルムの基本情報

レアリティ EX
MP 2
タイプ エスパー
入手方法 イベント報酬
特性 なし

Lv.1時のルーレットのピース

大きさ ワザ ダメージ/効果
8 ミス 0
16 サイコキネシス 50
24 サイコブースト 90
16 サイコキネシス 50
8 かわす
24 テレポート★★★ このポケモンは、2歩離れた場所へ移動する。

デオキシスノーマルフォルムの特徴と運用方法

デオキシス圧迫の対ミュウ要員

デオキシスAデオキシスDデオキシスSはどれもミュウに対して安定しない。デオキシスNも「テレポート」に「ハイパーソニック」を合わせられる、「サイコキネシス」同士でチェイン負けするなど安定はしないものの、他のデオキシスに比べて対ミュウのバトルでの勝率が高い。

性能は控えめ

配布ポケモンであるため性能はホウオウの劣化のような形に抑えられている。デオキシス圧迫以外のデッキでホウオウを差し置いて採用されることはまずないだろう。

相性の良いプレート

プレート おすすめポイント
 コスモエナジー 他のデオキシスが攻撃されたとき、有利なバトルをするために別のデオキシスと交代する、デオキシス圧迫なら必須のプレート。
 ダブルチャンス ミュウを攻撃する際に使用すると安定性が大幅に上がる。

デオキシスノーマルフォルム対策

基本的に相手から攻撃してくるのはミュウかカゲボウズ程度だろう。その他に対しては攻撃しても交代で受けに来ることもまずないため、対策らしい対策を考える必要はない。ミュウをデオキシスN意識のチェイン振りにするなら、「サイコキネシス」に振るのがオススメだ。

デオキシスノーマルフォルムの育成

ピース拡張

デオキシスNは対ミュウ要員であるため、ミュウのダメージワザすべてに勝てる「サイコブースト」を拡張しよう。

チェイン

配布ポケモンであるためチェイン難易度は高いが、チェインできるならミュウと「サイコキネシス」同士を出し合った時のためにこちらも「サイコキネシス」に振っておこう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする