【ポケコマ】テールナーの性能と評価【コマスター】

テールナーの性能と評価を掲載しています。テールナーと相性の良いポケモンやプレート、強い点など解説していくので参考にどうぞ。

テールナーのステータス

ポケモンコマスターテールナー

テールナーの基本情報

レアリティ UC
MP 2
タイプ ほのお
入手方法 トレボ
マテリアル交換(450)
特性 なし

Lv.1時のルーレットのピース

ポケモンコマスターテールナーのルーレット

大きさ ワザ ダメージ/効果
8 ミス
48 ひかりのかべ ★★★
8 ミス
32 かえんほうしゃ※ 50
※このポケモンが気絶したら、バトル相手を「やけど」状態にする。

テールナーの特徴と運用方法

敵の攻撃をシャットアウトする「ひかりのかべ」

テールナーの紫ワザ「ひかりのかべ」は、何の効果もない代わりに★3であり、幅も未拡張で48ある。このワザを出せば金ワザ以外の相手の行動をシャットアウト出来るため、壁役としてピッタリだ。一方で金ワザにはめっぽう弱くなっているため、金ワザ持ちの前には置かないようにしよう。

ただでは負けない「かえんほうしゃ」

テールナーのワザ「かえんほうしゃ」は、ダメージ50とUCのMP2では標準的なダメージを持ち、倒されたときに相手をやけど状態にする効果もあるワザだ。このワザのおかげで、「ひかりのかべ」を引けずに突破されても相手はやけどし、後続ポケモンで止めやすくなるほか、ゴウカザルの「マッハパンチ」やミュウの「ハイパーソニック」などの低火力金ワザに一矢報いることが出来る。

相性の良いプレート

プレート おすすめポイント
 ハードルジャンプ 倒されにくさを活かしてここぞという時に敵陣へ踏み込んでいけるプレート。
 ゴールブロック ゴールに王手をかけられても、テールナーの粘り強さを活かして時間稼ぎができるプレート。

テールナー対策

「ひかりのかべ」が面倒だが、何の効果もないので、アブソルのように「かえんほうしゃ」のダメージ50を超えるワザを高確率で出せるポケモンなら問題ない。ただし「かえんほうしゃ」の効果でやけどにされてしまうので、ピースが一つミスになっても性能が落ちにくいポケモンを選択しよう。

また、「ひかりのかべ」の広さを金ワザで狙っていくのもよいが、低ダメージ金ワザの場合に「かえんほうしゃ」を合わせられないようにしよう。テールナー自身は突破力の低いコマなので、重要な位置に居座られなければそこまでの脅威にはならないだろう。

テールナーの育成

ピース拡張

「ひかりのかべ」を増やして壁性能を高めるのも「かえんほうしゃ」を増やして低火力金ワザに対抗しやすくするのもよいだろう。どちらも強力なので好みで決めよう。

チェイン

「かえんほうしゃ」しかない。ホウオウレックウザ等50ダメージ持ちにも強力なポケモンがいるのでチェインしておきたい。

テールナーの進化系統

フォッコ テールナー マフォクシー
フォッコ顔 ポケモンコマスターテールナー image_82d7c73

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする