【ポケコマ】アブソルの性能と評価【コマスター】

アブソルの性能と評価を掲載しています。アブソルと相性の良いポケモンや、強い点など解説していくので参考にどうぞ。

アブソルのステータス

アブソル

アブソルの基本情報

レアリティ R
MP 2
タイプ あく
入手方法 トレボ
マテリアル交換(1800)
特性 なし

Lv.1時のルーレットのピース

アブソル技

大きさ ワザ ダメージ/効果
20 ひっかく 30
32 かまいたち 70
28 すてみタックル★★ このポケモンとバトル相手は気絶する
12 かわす
4 ミス 0

アブソルの特徴と運用方法

相手を強引に道連れにする「すてみタックル」

アブソルの最大の特徴である「すてみタックル」はバトル相手と自分をどちらも気絶させる効果を持ち、特にラティオスラティアス入りのデッキと戦うときに便利。早めにラティオスラティアスを処理することで試合を有利に進められる。それ以外にも、カビゴンソーナンスなどの突破が難しいポケモンを無理やり処理できるのも嬉しい。

安定した打点

「かまいたち」は威力70で広さはレベル1時で32と、十分な広さとそこそこの火力を兼ね備えていて使いやすい。また、最低打点も30と最低限はあり、ゴースニョロモに倒される心配がない上あまり広くないので安定した活躍が期待できる。

「すてみタックル」がアダになることも

アブソルは相手をとにかく処理したいという場面では優秀なポケモンだが、逆に自分から殴って「すてみタックル」で相打ちになることで前線を上げられてしまう恐れがある。しっかり後ろにポケモンを配置してカバーしておくことが重要だろう。また、「すてみタックル」を相手に利用されて処理されてしまうこともあるので、敵エントリーに置いて粘らせるのには向いていない。

相性の良いプート

プレート おすすめポイント
ダブルチャンス 相手が70以上の打点を出すなら「すてみタックル」、70未満なら「かまいたち」を選んで出したいのでダブルチャンスは相性抜群。
プラスパワー 70~90の打点を持つ敵がゴールに迫ってきているような場合、プラスパワーを使えば そこそこの確率で処理してピンチを切り抜けられる。ただし、「かわす」が出るとプレートが無駄になってしまう。

アブソル対策

70打点が広いので、ドククラゲやケッキングなどの80以上の打点を安定して出せるポケモンで殴るとよい。ただし、「すてみタックル」で相討ちにされる確率も高いのでそうなっても敵に前線を上げられないよう、カバーをしておきたい。

アブソルの育成

ピース拡張

ラティオスラティアスやその他の厄介なポケモンと相討ちを取りにいきたいことが多いので基本的には「すてみタックル」を拡張したい。「かまいたち」をチェインできているなら「かまいたち」の拡張もあり得る。

チェイン

「かまいたち」はルギアミュウツーなどの多くの強力なポケモンが持つ激戦区の70打点であるため、チェインは「かまいたち」に優先して行おう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする